アジアサッカー

【タイ】「2022 Jリーグ アジアチャレンジ in タイ」のチケット販売を開始

2022年11月12日(土)と15日(火)にタイの首都であるバンコクと東北地方にあるブリーラムにて開催される 2022 Jリーグ アジアチャレンジ in タイ に関するチケット情報が発表され、一番安い席で100バーツ(約390円)、VIPチケットで1,000バーツ(約3,900円)という日本国内でのチケット販売と比較するとお手頃に購入が出来る価格設定になっている。

 

Jリーグからは、タイのメッシと呼ばれるタイ代表の中心選手であるチャナティップ選手が所属する川崎フロンターレと第2のチャナティップとして期待されJリーグでも確かな実績を積み上げているスパチョーク選手が所属する北海道コンサドーレ札幌が出場する。

 

タイリーグからは、タイリーグの絶対王者と言っても過言ではないブリーラム・ユナイテッドとアジアチャンピオンズリーグ2022にてベスト8へ進出したBGパトゥム・ユナイテッドが出場する。

 

詳細は、Jリーグの特設ページ、または、今後更新される各クラブの公式サイトから確認出来る。

 

(サムネイル引用:ballthai 公式 Facebookページ)

 

 

企業向けお問い合わせ窓口

ASBではタイでのスポンサー、CSR活動、企業研修をご検討の企業・団体様からのご相談を受け付けています。こちらよりお気軽にお問い合わせください。
ABOUT ME
真野浩一
LaLa Clasico Co.,Ltd.(タイ)/Goal Sports Consultancy FZE(ドバイ)代表。 2008年にプロフットサル選手を目指し渡タイ、バンコク・グラスFCに所属。引退後にアパレル関連会社であるLaLa Clasico Co.,Ltd.を設立し、2012年からサッカー事業にも携わり、10年以上のアジアサッカー界での活動歴がある。