アジアサッカー

【カタールW杯】グループリーグ出場と大会成績によって得られる賞金について

2022年11月20日から開幕するカタールW杯では、グループリーグに出場をする全32チームの各チームに対して、150万USD(約2億2100万円)の出場金と成績によって変動する賞金がFIFAから設定されている。

 

  • 優勝=1チーム                      4200万USD(約61億9000万円)
  • 準優勝=1チーム                   3000万USD(約44億2300万円)
  • 3位入賞=1チーム                 2700万USD(約39億8000万円)
  • 4位入賞=1チーム                 2500万USD(約36億8600万円)
  • ベスト8=4チーム                 1700万USD(約25億600万円)
  • ベスト16=8チーム               1300万USD(約19億1600万円)
  • グループリーグ敗退=16チーム  900万USD(約13億2700万円)

 

合計4800万USD(約70億7700万円)の出場金については全チーム平等に分配されるが、合計4億4000万USD(約648億8800万円)の賞金は成績によって分配される金額が変わる為、大会に出場する選手のみならず各国のサッカー協会にとっても大きなポイントとなっている。

 

(サムネイル引用:FIFA World Cup 2022 – Qatar 公式 Facebookページ)

 

企業向けお問い合わせ窓口

ASBではタイでのスポンサー、CSR活動、企業研修をご検討の企業・団体様からのご相談を受け付けています。こちらよりお気軽にお問い合わせください。
ABOUT ME
真野浩一
LaLa Clasico Co.,Ltd.(タイ)/Goal Sports Consultancy FZE(ドバイ)代表。 2008年にプロフットサル選手を目指し渡タイ、バンコク・グラスFCに所属。引退後にアパレル関連会社であるLaLa Clasico Co.,Ltd.を設立し、2012年からサッカー事業にも携わり、10年以上のアジアサッカー界での活動歴がある。