アジアサッカー

【カタールW杯】NIKEの新CMにあの『イナズマイレブンの豪炎寺修也』が登場!?

カタールW杯開催に向けてNIKE社から新CMが発表され、今大会に出場するフランス代表のキリアン・ムバッペ選手やポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド選手、過去大会に出場をしていた元ブラジル代表のロナウジーニョ選手たロナウド選手などの豪華メンバーが出演し、話題となっている。

公式動画では4分27秒の映像となっており、ムバッペ選手とロナウジーニョ選手のどちらが優れているかという議論から始まり、現役選手から往年のスター選手までを現代科学の力を駆使し登場させ、実際に対戦をさせてみたらどうなるかというストーリーとなっている。

引用:Nike FC Presents the Footballverse

動画の3分4秒から3分15秒までの11秒間では、イナズマイレブンの伝説のストライカーである豪炎寺修也が出演し、日本国内でも話題となっていた。豪炎寺修也は選手達からボールを奪い、必殺技である「爆熱ストーム」を放とうとするも、作業服を着た審判からプレーをストップさせられレッドカードを出されてしまい、退場となってしまう。

引用:Qatar Football Association 公式 Facebbokページ

カタールW杯では、全32チーム中13チームがNIKE社のユニフォームを着用し、開催国のカタールを含め、ウェアの面からも大会を盛り上げていく。

(サムネイル引用:Verge Magazine 公式 ホームページ)

 

企業向けお問い合わせ窓口

ASBではタイでのスポンサー、CSR活動、企業研修をご検討の企業・団体様からのご相談を受け付けています。こちらよりお気軽にお問い合わせください。
ABOUT ME
真野浩一
LaLa Clasico Co.,Ltd.(タイ)/Goal Sports Consultancy FZE(ドバイ)代表。 2008年にプロフットサル選手を目指し渡タイ、バンコク・グラスFCに所属。引退後にアパレル関連会社であるLaLa Clasico Co.,Ltd.を設立し、2012年からサッカー事業にも携わり、10年以上のアジアサッカー界での活動歴がある。